●  日々の暮らしに必要な潤いを、静かに一つ見つけてみる   ● ● ●     ●    ●●  ●  ● ● ●●




日常の中に確かに存在している・・・でも見過ごしている、生きてゆく上でかけがえのない大切なもの・・・。

ものを生み出す過程の中でそのサインに気付くきっかけを世に提示し、その豊かな想いを共に分かち合ってゆくことも

社会における『 美 』の大切な役割の一つではないでしょうか。


CIGD ARTIST LABは、ガラス作品を作るお手伝いをさせて頂く空間をもつ、ガラス作家のアトリエです。

日常の何気ない発見から、喜びを感じ取る豊かな感性を再機能させてゆくことを

ガラスを使ったもの作りを通して世に提案してゆきます。


忘れかけている大切な宝物・・・・皆さんもいっしょに探しに出かけてみませんか?

 ガラスLab体験レッスンのご案内 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


  日常から少し離れ、ガラス作品を作る静かな時間をお過ごになられてみては如何でしょうか。

  大学出講日以外の日にお越し頂くものとなりますので、毎月お受けする人数枠を決めさせて頂くものと

  なりますが、アトリエを一部一般の方に開放し、皆様の「 ガラス体験 」のお手伝いをさせて頂きます。

  もの作りを通してご自身がもつ豊かな感性と出会うきっかけにして頂れば幸いです。

  
『 ガラスLab体験レッスン』ご案内ページからお気軽にお問い合わせください。


  
● ● ● ● ●
 『 ガラスLab体験レッスン 』ご案内ページはこちらから 




 ガラスLab本科レッスンのご案内・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


  休日のひと時に、静かなアトリエで想いを形にするひと時を、お過ごしになられてみては如何でしょうか。


 
 本科レッスンでは、「 ガラス工芸教室 」で学べる内容を、ガラス作家のアトリエで学んで頂けます。

  大学出講日以外の日にお越し頂くものとなりますが、「 ガラスとふれあいながら、ご自身の大切な想いを再発見してみる 」

  という趣旨から、アトリエを一部一般の方に開放し、
皆様のオリジナル作品を形にするお手伝いをさせて頂きます。

  器やアクセサリー等の普段使いができるものから、ご自身と深く向き合うアート作品まで

  幅広く自由にガラス作品を作ってみて下さい。
お越し頂く曜日や毎月の回数を前もって決めて頂く必要はございません。

  ご都合のよい日にご自身のペースでご予約を入れてお越し頂けます。

  『 ガラスLab本科レッスン 』ご案内ページ
からお気軽にお問い合わせください。



● ● ● ● ●  ガラスLab本科レッスン 』ご案内ページはこちらから 





 CIGD ARTIST LAB( ガラス作品制作スタジオ )のご案内 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


  CIGD ARTIST LABでは、ガラス造形作家 馬場淳一郎によるガラスとコンクリートを使った

  インテリア作品を制作しております。作品に関するご相談、ご購入に関するご質問等がございましたら

  アトリエまでお問い合わせください。



● ● ● ● ● CIGD ARTIST LABに関するお問い合わせはこちらから ⇒



・・・・・
 CIGD ARTIST LAB Online Shop のご案内 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


  ガラス造形作家 馬場淳一郎作、インテリアガラス作品をご紹介するオンラインショップサイトです。

  日常空間に彩りをそえる、ハンドメイドのインテリアオブジェをお探しの方は是非ご覧になってみてください。

  尚、オンラインショップに掲載されていない大型作品に関するお問い合わせもお受け致しております。
  

● ● ● ● ●
 CIGD ARTIST LAB Online shop ウエブサイトはこちらから 



 馬場淳一郎 写真作品のご案内 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


  日常の何気ない気付きをモチーフにした馬場淳一郎の写真作品
『 Silver Grass 』を、CIGDフォトブログに

  一部掲載しております。写真作品に関するお問い合わせは、アトリエまでご連絡ください。



● ● ● ● ● CIGDフォトブログへのリンクはこちらから ⇒

  ガラス工芸 豆知識 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


  
 日々の暮らしの中で広く使われているガラスですが、普段見かけることのない多彩な表情を持っていることは意外と知られていません。

    当アトリエで扱うキルンワーク技法(
パート・ド・ヴェール、フュージング、スランピング、エナメル絵付け )は

    そんな多彩なガラスの魅力を、どなたでも身近に体感できるガラス工芸技法の一つです。

    ガラスは決して扱いが難しい素材ではありません。 作者の自由な感性に正直に応えてくれるとても素直な素材です。

   『 窯の中で焼いてみるまで分からない 』・・・、 そんな期待感に満ちた多くの発見を楽しむひと時を、ご自身のライフワークの一つとして

   休日のひと時に取り入れてみてはいかがでしょうか。
 
が繰り広げて

CIGDフォトブログ

最終更新日 2016年12月10日

秋も深まり、歳の瀬の足音が聞こえ始める季節になりました。

今年も多くの方との出会いがあり、作品も沢山拝見させて頂きました。

皆様の作品から一人一人の穏やかな声が聞こえてくる・・・

そんな貴重な時間を毎日繰り返すことができることに感謝する日々・・・。

たとえ目に見える大きな変化がなくても、大切なものが体内に浸透してゆく実感が持てることも

物を実際に作る行為の醍醐味ではないでしょうか。


落ち着いて目の前のものと向き合ってみる・・・。

作品制作を通して、今まで気付かなかった自分の新たな一面に出会ってみる・・・。


日々の暮らしの中で、ほんの少しそんな時間を持ってみてはいかがでしょうか?

  ● NEW TALENT
     ● 今月の本科レッスン作品

 本科レッスン作品

● フュージング 豆知識 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


   アトリエで扱う技法の一つ、フュージングは、アクセサリーから大型パネル作品まで、2次元表現を幅広く楽しめる技法の一つです。

   ガラスのかけらを、塗り絵感覚で直観的に組み合わせてゆけるプロセスに魅力を感じる方も多いようです。パート・ド・ヴェールと同様

   そのゆっくりと進む制作過程の中で、立ち止まったり、考えてみたり、休んでみたり・・・作者のペースで進められるのも魅力の一つです。

   熔かすことで出会えるガラスが本来持っている自然な姿を、フュージング技法を通して体験してみてはいかがでしょうか。

● パート・ド・ヴェール 豆知識 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


   アトリエで扱う技法の一つ、パート・ド・ヴェールによるガラス作品を、普段見かけることはあまりありません。

   生産効率等のコスト面から、吹きガラスやバーナーワークとよばれる技法で作られるガラスが一般的に広く知られています。

   では、なぜパート・ド・ヴェールに魅了されるガラス作家・収集家の方が多くいるのでしょう? そのゆっくりと進む制作ペースが

   人の心の動きの速さに近く、作品の中にどこか温か味を感じられるのも、その理由の一つかもしれません。

Calender

CIGD Online shop  

ガラスLab体験レッスン

馬場淳一郎 講師
 
公式ウエブサイト

講師紹介

アトリエ空間

学んで頂ける技法一覧

よくあるご質問|Q&A

ガラスLab本科レッスン

HOME

● ● ● ● ● ● ● ● ● ● CIGD ブログ・アーカイブスはこちらから 

 体験レッスン作品(プレート)

CIGD ARTIST LABについて

パート・ド・ヴェールとは

 CIGD ブログ・・・・・・馬場淳一郎による日々の暮らしの中で思う一言を載せております。

LAB作品制作者の紹介

フュージングとは

ご参加頂いた方の声

・アクセス


お問合せ窓口

LINKS

CIGDブログ・バックナンバー 

© Copyright. All Rights Reserved. JUNICHIRO BABA | CIGDガラス工芸教室 in ARTIST LAB
※ 画像を含む全ての掲載内容の著作権・肖像権は当ウエブサイトに帰属します。無断でコピー・使用することはご遠慮ください。

ご参加頂いた方の作品